2拠点でのワークライフ

2021年3月8日

久しぶりの投稿になります。

荷山信之です。

 

私は1月中旬から東京と長野の2拠点でワークライフを始めました。

長野は、佐久市です。

駅で言うと佐久平駅になり、北陸新幹線で軽井沢の隣駅になります。

 

なぜ、2拠点でワークライフをしているか?

なぜ、長野県佐久市なのか?

気になりますよね!

 

2拠点でのワークライフですが、以前から地方で仕事をしたいと思っていました。

地方創生、地方暮らしへの憧れ、いずれ地方に移住することへの試し居住などなど。

このコロナの時代、オンラインが普及し、自分の事業も在宅が中心で、打ち合わせは主にオンラインで済ませられるため実現できた形です。

 

長野県佐久市にしたのは、スキーが好きなため近くでスキーができる場所、山々が見えて田んぼなど広々とした場所が多いこと、そして東京からの利便性が良いこと、駅の近くにショッピングができるお店が多くあること、最後に家賃が安いこと。

 

私の会社名、Easy to Live & Work株式会社を訳すと、「もっと生きやすい、もっと働きやすい日本を作り上げたい」です。

働きやすい世の中になればと、自ら働き方改革の実践をしています。

のちに、2拠点ワークライフが普及してくることを願って!

 

 

 

 

 

Easy to Live & Work株式会社 荷山信之先生のプロフィール写真
この記事を書いたおせっかい先生
Easy to Live & Work株式会社 荷山信之
経理のアウトソーシングをしています荷山信之です。 就職・転職に困らない「リアルな」経理の実務講座を開催させていただきます。 コロナの時代、そして今後、仕事・生活様式が変わっていくと思います。そのことで不安に思っている方は多いと思います。 そんな不安を解消したいと思っている方々のお役に立ちたいとの思いから、『実務の経理全般を1人でできるようになる』ことを目標にした講座を開催させていただきます。  

対象者

経理未経験者、または経理経験3年以内の方、 経理業務兼任の経営者、1人社長、個人事業主  

ホームページ

会社のホームページ 
お金の小学校URL
お金の小学校講師一覧
 
このページの先頭へ戻る